【尿路結石マニュアル】暮らしの予防


sponsored link

  第三者広告配信について
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。







sponsored link


暮らしの予防


尿路結石の一番の原因とされる、尿の流れが上手くいかない現象。尿が濃いことで起こるわけですが、これは誰にでも起こり得る病気です。しかも、一度経験した人の再発率が高いのも特徴です。治療してから10年後までに再発する人は50%以上とかなり高い確率です。

尿路結石を予防するにあたって注目したいのは、やはり食生活です。普段から摂取している栄養の偏りが、泌尿器に結石を作らせる要因のひとつであることは間違いありません。
説明してきたように、尿路結石の大半がシュウ酸カルシウムという成分が結晶化して出来ます。シュウ酸カルシウムはシュウ酸とカルシウムが結合しているわけですが、一昔前まではカルシウム成分が結石になると考えられてきました。ですのでカルシウムを摂取しない食事療法を行ってきたのですが、これが大きな間違いで、シュウ酸の方が問題だったわけです。
しかもカルシウムを摂ることで、腸内で先にシュウ酸と結合させてしまえば、血液中にシュウ酸が取り込まれるのも少なくなり自然と予防できるということも分かってきました。

シュウ酸は色々な食物に含まれているので、それ自体を摂取しないようにということは厳しいです。であれば、やはりカルシウムを多く摂ることが一番の予防になるということです。


また、水分不足や長時間のトイレ我慢にも注意してください。尿が濃くなる原因になります。
運動不足も代謝機能の低下に繋がり、結石の原因のひとつとされているので、日頃から適度な運動も取り入れるようにしましょう。



尿路結石マニュアルTOP

sponsored link



copyright©2009  【尿路結石マニュアル】  All Rights Reserved